ランドセルの素材は必ずチェック!

素材についての基礎知識

ランドセルに使われている素材には、天然皮革と人工皮革があります。

それぞれの素材が持つ特徴を知ることで、納得のいくランドセル選びができるようになります。

ランドセルには、一般的に牛革やコードバンと呼ばれる馬革の天然皮革が使用されています。

長年使うと、革独特のツヤや風合いが出てきますし高級感があります。

なめし技術や表面加工の向上で、防水性や耐傷性にも優れたいへん丈夫なものになっています。

クラリーノやコードレ、ベルバイオ、エアヌール、エクセーヌと呼ばれるのが、人工皮革で、たいへん天然皮革に近い素材として作られています。

色の鮮やかさやバリエーションの豊富さ、天然皮革のランドセルと比べて軽く安価であるという理由で、最近ではランドセルの70%〜80%を人工皮革が占めています。

しかし天然皮革と比べると耐久性が劣るので、そのメリットとデメリットを比較検討して選ぶのが良いでしょう。

【ページ一覧】軽いランドセル特集 TOPへランドセルの素材素材と耐久性について